指導方針

YMCAの児童保育に関する指導方針

子ども達は:

  • 自身の価値観・道徳観・責任感を学校と生活を通してポジティブに培っていきます。
  • それぞれが異なる性格・才能・発想を持っています。
  • 安全で、伸び伸びと育つ環境にいるべきものです。
  • 楽しく、そして有意義なコミュニケーションの体験から、もっとも多くのことを学びます。

親は:

  • 子どもにとっての初めての、そして一番の教師です。
  • 私達にとって、かけがえのないパートナーです。
  • 称えられるべき信念を持っています。

私たちは:

  • YMCAの伝統と歴史を培う、思いやり・誠実さ・尊敬・責任の価値観を形成します。
  • 子どもたちそれぞれの、個性を尊重し、育成します。
  • 子どもたちそれぞれが、最善の結果を成し得るお手伝いをします。